HOME > BLOG > Salon > ビール 発泡酒 第三のビール?

BLOG

< うまかっちゃん 博多のからし高菜味  |  一覧へ戻る  |  白髪の原因 白髪の多い場所  >

ビール 発泡酒 第三のビール?

ビール.jpeg
最近ようやくビールが飲めるようになりました。(慣れただけなのかも…)
いままでは焼酎ばかりだったので…
これで居酒屋で飲み会の時に面倒くさくなくっていいですね!
結構がんばってみんなに合わせてとりあえず生で、と頼んでいたのが、大分楽になりました!

しかし最近思うことは、ビールや発泡酒、はたまた第三のビールというのがあったりして値段も様々…
そして糖質OFFやら糖質0やら、裏面を見てみるとリキュール類とかかれていたり、あれ?ビールってリキュールなんだって思いながらもやはり疑問。色々調べてみると…
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

まずビールと発泡酒の違いは、 ①麦芽使用率と②使用原料の二面から定められています。酒税法上「ビール」に分類されるためには、麦芽を原料の3分の2以上使用し、副原料においても政令 によって使用できるものが限定されています。(麦芽や麦、ホップ、米、とうもろこし、でんぷん等)
一方、発泡酒は麦芽使用率が3分の2未満、ビールとしては使用できない原料を使用している場合で、麦芽、麦を原料の一部とした発泡性を有する酒類とされています。

これに対して新ジャンルと呼ばれるお酒は、酒税法では「その他の醸造酒」あるいは「リキュール」に分類される酒類です。
麦芽、麦以外を主原料に使ったものは「その他の醸造酒」に分類され(サントリー商品では『ジョッキ生』があります)、また、従来の発泡酒に麦由来のスピリッツや蒸溜酒などを加えた製品は「リキュール」に分類されます(サントリー商品では『金麦』があります)。
いずれも、各社、製法の工夫によって低価格ながらも、ビールに近い味わいを実現させるべく努力を重ねております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
※SUNTORYサイトより抜粋※
とのこと、じゃあ裏にリキュールってかかれているのはビールでもなく、発泡酒でもなく、それ以外の新ジャンルだってことですね!ちょっとショックです…
あと、生ビールと普通のビールの違いはなんとなくわかるのですが、たしか滅菌のため熱処理をしてるかしてないかってことだったと…。

とにかく最近はビールが安い!!105円でコーラより安くお酒が買える時代!
素晴らしいですね!ビールを飲むようになって思ったことは…飲めて損はないかな、と!
何処にいってもビールはありますからね!色々悩むより、やはり取り合えずビールで!

今日もおつかれ様でした〜!

 


カテゴリ:

コメントする

< うまかっちゃん 博多のからし高菜味  |  一覧へ戻る  |  白髪の原因 白髪の多い場所  >

同じカテゴリの記事

六本木ヒルズ プレミアムモルツ

なんだかヒルズでやってるなと思い行ってみると…

六本木ヒルズ プレミアムモルツの続きを読む

炉端焼き 

時に急に食べたくなるもの…それは魚介の炉端焼き。

炉端焼き の続きを読む

笹塚 ももたろう お好み焼き

笹塚に住んでるということもあり…よく徘徊してます。
そして最近のお気に入りのももたろうさん。

笹塚 ももたろう お好み焼きの続きを読む

246COMMON 青山

表参道、青山は仕事の帰り道ということもあり、とても寄りやすいんです。
そして今回は246COMMONというところにいってきました!

246COMMON 青山の続きを読む

バッティングセンター@歌舞伎町 

久々に行きました、バッティングセンター。。。

バッティングセンター@歌舞伎町 の続きを読む

このページのトップへ