HOME > BLOG > SALON > 紫外線吸収剤とは...???

BLOG

< La CASTA(ラカスタ)Leg Gel 足のむくみ  |  一覧へ戻る  |  La CASTA(ラカスタ)日焼け止め >

紫外線吸収剤とは...???

面白い記事があったのでシェアさせてもらいます、日焼け止めなんかによく入ってるらしい??紫外線吸収剤についてです。

紫外線吸収剤とは

紫外線吸収剤とは、肌に塗った吸収剤の成分が紫外線を一旦吸収し、それを熱エネルギーに変えてしまう化学的な反応を利用した日焼け止め剤の成分です。

代表的な紫外線吸収剤としては、「メトキシケイヒ酸オクチル」や「オキシベンゾン」、「t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン」などがあります。

「紫 外線吸収剤」は、名前の通り紫外線を「吸収」して、紫外線をお肌に通さない働きがあります。これは「紫外線吸収剤」の分子構造が紫外線を吸収し、形を変 え、紫外線を熱エネルギーに変換し、また、もとの分子構造にもどって、また、紫外線を吸収するという化学変化を繰り返しています。

分子構造が形をかえる時、分子自体、非常に不安定な状態になり、何度も、化学変化を繰り返すうちに、分子が壊れて分解してしまうことがわかっています。

分解された状態の紫外線吸収剤の一部は、非常に反応性が高く、肌にとって、刺激のある物質として肌に吸収されてしまうことが多い、という問題を抱えています。



これに対して紫外線散乱剤があります。紫外線散乱剤とは、紫外線をはねかえしてしまう成分のことです。

主なものに「酸化チタン」や「酸化亜鉛」があります。

肌が敏感でかぶれ易い人には、紫外線吸収剤ではなく、紫外線散乱剤を配合したものをおすすめします。

吸収剤は紫外線を吸収して、化学的な作用により生物反応を起こす場合がありますが、散乱剤は紫外線を吸収しないので安心してお使いいたけます。「紫外線吸収剤無配合」「ノンケミカル」という表示のものがおすすめです。


紫外線は夏だけではなく1年を通して肌に刺激を与えています。紫外線はシミ・シワや乾燥の原因になり、肌老化の大きな原因となりうる物質です。年間を通してUV対策をすることが必要です。

また、日焼け止めはSPFやPAが高ければ高いほどいいというわけではありません。高いSPAの日焼け止めはそれだけ、吸収剤や散乱剤を多く含み、肌に負担をかけてしまう可能性もあります。

屋外スポーツやレジャーの時には、SPF30以上PA++の高い数値のものを使う必要がありますが、毎日の通勤や1時間以内の外出など日常生活には、SPF20以下、PA+でも十分紫外線は防げられます。用途に応じて日焼け止めを使い分けましょう。
※敏感肌.netより引用※
ふむふむと、なんだか悪い成分のようですね、そこでurbansuiteでも取り扱ってるLaCASTAですが、こちらからも日焼け止めが出ています、先日ご紹介もしましたが、こちらには紫外線吸収剤は勿論はいっていません。
さすがLaCASTAといったところですね。
→LaCASTA(ラカスタ)フェイス、ボディプロテクション(日焼け止め)はコチラ←

→オーガニックって何?って方はこちら参照ください!←

→La CASTA(ラカスタ)って何?って方はコチラ!←


普段からの適切なアイテムでの適切なケアが必要ですね!ラカスタは香りもよく使うたびにアロマの癒し効果があり、リラックスもでき長期的に愛用されてる方も多いのです。自然の力で美しく!!
 

カテゴリ:

コメントする

< La CASTA(ラカスタ)Leg Gel 足のむくみ  |  一覧へ戻る  |  La CASTA(ラカスタ)日焼け止め >

同じカテゴリの記事

梅雨 髪の毛のまとまりが良くなる方法

やはり梅雨時期きになるのはまとまらない髪の毛…
ボサボサになってしまったりボリュームが出なくなってしまったりと様々。。。

梅雨 髪の毛のまとまりが良くなる方法の続きを読む

ナプラ リフレッシュシャンプー

暑い日が続きます…
頭皮もべたべたは嫌ですよね。。。

ナプラ リフレッシュシャンプーの続きを読む

スタイリングで最も大事なこと...

こんにちは、今日はふと思ったこと、スタイリングをする上で最も大事なことを書いていきたいと思います!! 

スタイリングで最も大事なこと...の続きを読む

BASAL バサル ヘッドスパ温令効果

まだまだ人気のヘッドスパ、頭皮の洗浄に加え、マッサージ効果で血行促進、定期的に行うことで髪の毛も健康に!!!

BASAL バサル ヘッドスパ温令効果の続きを読む

MUCOTA ムコタストレート

MUCOTA ムコタストレートシステム始めました。

MUCOTA ムコタストレートの続きを読む

このページのトップへ